高卒転職ナビ|成功のため必ず押さえるべきポイント

*

この会社は自分に向いていない!と感じていたら?

   

 転職をして新しい環境で頑張ってきてしばらくしてから“この転職は失敗だったのではないだろうか。会社を変わらなければどうしようもないのだろうか”という気持ちに襲われる男女がいます。頻繁に会社を替わる人はキャリア形成をするに関しては大きなハンディになります。

 最低でも2年間はひとつの会社で頑張るという気持ちで仕事をするべきですが、“今の会社に居続けたらウツ病で体調を崩す”というせっぱつまったケースもありますよね。そういう際にどうしたらいいのでしょうか。

今の会社に感じている不満を整理しましょう

 今の職場になんらかの不満があるから転職したいのですから、不満の正体を整理するとよいでしょう。上司が嫌い、いつまでたっても正社員になれない、仕事にやりがいがない、そもそも自分に向いていない業界だとはっきりわかった…こういった不満を毎日酒やギャンブルで晴らしている人もいますが賛成できません。不満の正体を突き止めてそれを解消するように努めたほうがよほど前向きでしょう。

今の会社の労働条件に不満がある場合

 高卒で正社員を目指して転職をするのはたやすいことではありません。すぐに次の会社が見つかればいいのですが、スムーズにいかないことも。ですから今の会社の労働条件が求人票と違うといった明らかな法律違反であるなら、会社と話し合ってみることがお薦めです。

 雇用契約書に書いてあることと、実際の労働の内容が明らかに違う、という場合で会社が改善してくれそうにない場合は外部の労働局などに相談をしてみるという手もあります。周囲の先輩たちがどのように働いているのかをよく観察することも大事です。

 - コラム

  関連記事

no image
30歳で目指す、ジョブチェンジ転職!

1.30歳ならキャリアチェンジができる!  新卒で就職活動をしているときに、自分 …

会社から引き止められても真摯に対応すれば大丈夫

もし引き止めに応じてしまったら? 会社から引き止めにあった時、まず考えてみたいの …

no image
20代、初めての転職成功術~その進め方~

1.20代が転職を考える理由は?  一生懸命就職活動をして、新卒で採用されたにも …

no image
仕事探しの20代のブラック企業の見分け方

1.20代を食いものにしているブラック企業の実態  2013年8月11日に第2回 …