高卒転職ナビ|成功のため必ず押さえるべきポイント

*

入社は第一印象が大切

      2015/07/16

第一印象で今後が左右される

 第一印象というのはとても大切です。相手に良い印象を持ってもらうように、初めの挨拶はしっかり行いましょう。

 実際に、どういった印象をもたれるかによって、今後の社会人生活が変わるといっても過言ではありません。相手から良い印象を持ってもらえれば、入社後はやさしく接してもらえるはずです。

 何か質問があるときに、話をしやすい雰囲気になります。結果、相手側から話をしてもらいやすくなるというわけです。

にこやかに明るく対応をする

 挨拶ははっきりとするべきだとは言え、初対面が苦手な人もいますね。初めての会社で、誰しも自分から溶け込めるというわけではないでしょう。どうしたらいいのかわからないという人でも、にこやかに明るく振舞うのが大切です。

 いつまでも暗く、もじもじとしているのはあまり印象が良く有りません。あまり余裕がないという場合でも、にこっと笑顔になるくらいは出来るはずです。

 少しずつ会社の流れに溶け込むのでも構わないので、まずは相手との壁を作らないようにしましょう。初めの印象が悪くなければ、後々からでも十分挽回可能です。あまり緊張しすぎずに、とにかく笑顔でいるようにしておきましょう。

【関連記事】
入社式で自己紹介をするときの注意点
入社前にしておくべきこととは?
電話が苦手では社会人は務まりません!今日ここで、その苦手意識を払拭!

 - 入社の際の注意点

  関連記事

入社前にしておくべきこととは?

提出資料の確認をする  転職をしたらそれで終わりというわけではありません。企業側 …

電話が苦手では社会人は務まりません!今日ここで、その苦手意識を払拭!

電話が怖くても、電話を避けることができないのが社会人  最近はメールやインスタン …

入社式で自己紹介をするときの注意点

短くアピールする  自己紹介をする場があるのでしたら、短くアピールするように練習 …