高卒転職ナビ|成功のため必ず押さえるべきポイント

*

高卒での離職率・転職率はどれくらい?

      2015/12/03

高卒の離職率とは

 「高卒は勤めた会社をすぐに辞めてしまう」というレッテルが貼られがちですよね。大学卒業や短大卒業などの人たちに比べると、そういう意味での印象がよくありません。実際の離職率を見てみると、確かに高卒のほうが3年以内の離職率は高いです。

 高卒では、離職率のピークは2000年ごろで大体50%程となっていました。まさに、半分以上の人間が仕事を一度やめているという計算ですね。一方で、大学卒業を見てみると、同じく2000年ごろがピークで36%ほどとなっています。確かに、高卒に比べると同じ時期での離職率は少ないものの、少ないとはいえない離職率ですよね。

 また、2011年ごろになれば高卒の離職率は39%台、大卒は32%台です。これだけ見ると対して変わりはありません。大切なことは、まさに個人差や企業、業界次第だといえるでしょう。

高卒での転職率

 高卒であるからといって転職率が低いなんていうことはありません。しっかりとプランを決めた転職活動をすれば、必ず成功するはずです。高卒での転職率はそう悪いものではなりません。学歴を気にせずに採用を行っている企業も多くあります。

 あきらめずに、自分の能力に適しているポジションを見つけていきましょう。途中入社を求める企業は、学歴というよりも経験や能力を求めていることが多いです。どれだけ即戦力となってくれるのかということがポイントとなります。企業で研修などを通して教える時間とお金を費やさなくても、しっかりと能力を持っているということを求められることが多いです。何よりも、自分の能力を買ってくれる企業を見極めて応募するといいでしょう。

【関連記事】
まず自己分析から始める
転職市場価値で分かることとは?
高卒の転職で必要な期間
体調管理に学歴は関係ありません!転職希望者向けの体調管理とは

 - 転職の進め方

  関連記事

体調管理に学歴は関係ありません!転職希望者向けの体調管理とは

転職は体調管理見直しのベストタイミング  体調管理を始める、あるいは見直すのに良 …

高卒の転職で必要な期間

転職準備をしておくことが前提  高卒の求職者が転職活動を行う場合、ハイクラスな求 …

no image
転職市場価値で分かることとは?

自分に出来ることを考える  市場価値を見出すにあたって、まずは自分に出来ることを …

no image
まず自己分析から始める

まずは自己分析をしよう  転職準備を始めるにあたって、まずは自己分析をすることが …